会社のファンを増やすインタビュー記事掲載サイト。無料訪問取材実施中

インタビュー記事interview

真摯な気持ちで考えながら行動し、お客様から安心感と信頼を得る司法書士

司法書士 赤坂トラスト総合事務所

代表司法書士 市倉伯緒

司法書士士業

司法書士 赤坂トラスト総合事務所 代表司法書士 市倉伯緒

難しい案件でも、専門家との横連携を強化し解決に導く。依頼者の満足度を高める事を重要視していると熱く語る素敵な代表です。

(インタビュアー:髙木)

司法書士 赤坂トラスト総合事務所

クライアントの満足度を高める業務

━ 事業内容を教えてください。

主な業務は不動産売買(新築戸建分譲やオフィスビル・商業施設の不動産取引)と相続(遺産分割や相続登記、遺言書や信託を含めた相続争いの予防・回避)に関する業務です。その他にはこちらをご覧ください。

多種多様な不動産売買に纏わる業務がありますが、過去に事例が無い内容でもすぐに依頼をお断りはせずに、どうすればこの問題をクリアー出来るのか?を常に考えます。

当事務所では難しい案件でも、専門家との横連携を強化している為解決に導き依頼者の満足度を高める事を重要視しています。

全ては依頼者の気持ちに立ち寄り添う事で、感情の整理をさせて頂きながら業務も遂行しています。たとえ1度のお取引でも短期的では無く、長期的に人として信頼して頂ける環境が創れるように社員一同心がけています。その結果お付き合いが長くなったクライアントも増えていますので、とても嬉しく思います。

自主性を持ち自ら考える人へ

━ 従業員の教育や心がけている事は何かありますか?

従業員にはやるべき事を伝えて、あとは各自任せていけるように自主性を持つようにしています。
どんどん実践させる事で経験も知識も付いてくるはずですし、人は任せると信頼されていると感じ嬉しくて頑張りますから。

事細かに上から指示してしまうと、自分で考えて行動出来るようにならないですし、自分は信頼されていないのだろうか?と考えてしまい不安になりますからね。

慣れると同じ事例の対応や依頼も一人で出来るようになります。成長のスピードがうちは早いので、任される仕事がどんどん増えてスキルアップやキャリアアップ可能になると社員から言われますね。

もちろん経験が浅い従業員がいると任せる事に不安もありますが、最後は私が必ずフォローしますので失敗を恐れずに遂行して欲しいと思います。

司法書士 赤坂トラスト総合事務所

質の高いサービス提供と信頼関係を築くように

━ 今後のビジョンや展望はありますか?

もっと質の高いサービスを提供する為には社内教育や内部改革が必要だと思いますので、そこを強化したいです。

大事なことは誰に依頼しても同じクオリティーでサービスの提供が出来る環境にする事が大切だと思いますので。その為には誰に質問しても的確な回答とアドバイスが依頼者へ出来るようにする。

それから常に何かに疑問を持つ事が大事だと思います。経験と発想の広がりを持っていろいろ調べる癖を付ける。
法の趣旨からなぜこの法律が出来ているのかを紐解くと考えが広がりやすいですから。

前向きな事が常に話し合える環境と真摯的な組織作り、経営理念にもあるように「いかなる時代にあっても決して揺らぐことなく、常にお客様から信頼される存在であること」を念頭に長期的な視点で共に持続的な成長を実現する事をしていきたいと思っています。

その為に私達が出来ることをお客様の気持ちで考えながら行動することで、お客様に安心感と信頼を持って頂けるように心掛けています。

また、ほとんどのお客様は紹介でいらっしゃいますが、新規のお客様も受け付けていますので一度ご連絡いただけたらと思います。

それから、今後需要が増える業務としてNHKでも放送されていた「家族信託」がありますので、その制度を一人でも多くの方に知って頂ける活動をしたいです。
わかりやすく言うと、財産の所有権のうち、管理する権利を信頼できる家族等に移すというものです。

例えば不動産の資産を持っている高齢者が認知症対策として早めに管理をお子様(息子や娘)にしてもらうように家族信託ならできる制度です。

所有者が、認知症等になり自分の意思が示せなくなると売買や賃貸、取り壊すこともできなくなるので、とても困るからです。

家族信託なら家賃収入は父親に入り、管理は息子がする事になるので、介護や通院に掛かる費用もそこから出せる為とても安心です。

この制度をまだ知らない方も多いので、お客様に必要であれば提案やアドバイスをし、少しでもご家族の不安が取り除けるようにしたいと思います。

このように常に情報収集とヒアリングをしながら顧客満足度を高め、当事務所に相談して良かった!と言って頂けるよう心掛けています。

PROFILE

司法書士 赤坂トラスト総合事務所代表司法書士 市倉伯緒

広告代理店、大手通信会社を経て、平成16年から都内大手司法書士法人に10年間在籍。
平成26年11月司法書士赤坂トラスト総合事務所 東京オフィス開業。
各種不動産・会社・法人登記・裁判手続に携わるほか、顧客のニーズに応じた様々な法務サービス及びコンサルティングを提供。

公益財団法人東京都防災・建築まちづくりセンター まちづくり専門家

公益財団法人HLA研究所 理事

〈著書〉
・Wordでつくる株式・特例有限会社役員変更登記様式集(日本法令)共著
・新公益法人の移行・再編・転換・設立ハンドブック(日本法令)共著
・税務からみた会社議事録作成のポイントと文例(新日本法規)共著・編集代表

サイトURL
http://akatora.jp/law/

2018年6月12日 公開

一覧に戻る

Contact us

無料インタビュー取材ご希望の方はコチラ