会社のファンを増やす企業インタビューサイト。無料訪問取材実施中

インタビュー記事interview

数学を知り尽くした男が
真の学力を引き出します!

ハーモニービジョン株式会社

代表取締役 鈴木 伸介

家庭教師

ハーモニービジョン株式会社 代表取締役 鈴木 伸介

イメージカラーにされている黄緑色のネクタイを締めて取材を受けて下さった鈴木社長。
「前は、恥ずかしくて移動の電車の中ではネクタイ外していたけど、最近やっと慣れてきてネクタイ締めっぱなしでいられるようになりました。」と、笑顔で話し場を和ませて下さり、すっかり鈴木社長に心を掴まれてしまいました。

(インタビュアー 木内)

ハーモニービジョン株式会社

自分の人生は自分でマネジメントしたい

━ 起業までの経緯を教えて下さい。

奈良県で生まれ育ち、子供の頃は物理学者になることを夢見ていました。そのために、京都大学理学部への入学を目指して、二浪を経験しました。一浪目は予備校に通いましたが、二浪目は宅浪、いわゆる自宅で受験勉強をしました。この宅浪時代の経験が、今の仕事に大いに活かされています。誰かに教えてもらうという受け身の勉強ではなく、自分で主体的に取り組んだことで、勉強が楽しいと感じるようになったのです。自発的な学習は学力の向上にもつながり、学ぶことの喜びを初めて実感したのがこの時でした。それから、早稲田大学理工学部に進みましたが、学生時代は授業そっちのけで塾のアルバイトに明け暮れましたね。この頃に、教育に対して興味を持ち始めたんです。そうこうしているうちに、一度きりの人生、自分の人生は自分でマネージメントしたい、将来は起業家になりたいと考えるようになりました。

大学卒業後は、関西の大手塾に就職しました。勉強だけではない、トータルの人間性の教育に力を入れていた塾で、ユニークな教育方針が自分の考えに合致していました。ここでは、直接子供たちに指導する立場ではなく、総務や人事担当として講師の研修などに携わりました。社長秘書も経験し、経営者と接することで社会のしくみや経営のノウハウを学ぶことができました。2年半ほどしてから、次は営業の勉強をしたいと考え、生命保険会社に転職。あえて厳しい環境に身を置くことで、営業のスキルを磨きました。気が付けば、配属先の支社で月間最優秀営業賞を受賞するなど成果をあげていましたね。

10年前に、中小企業診断士の資格を取得してから独立。経営コンサルタントやセミナー講師などを経て、2015年結婚を機に、現在の家庭教師指導事業に乗り出しました。

ハーモニービジョン株式会社

医学部への合格はお任せください

━ 事業内容を教えて下さい。

医学部を目指す受験生専門のマンツーマンによる家庭教師指導を主な事業としています。

医学部受験でつまずくのは、だいたい数学です。私は数学に特化して指導を行っています。一般的な数学の授業では、公式やパターンを暗記させて記憶で問題を解くという勉強をさせています。しかし、こういった勉強法は定期テストでは通用しても、模試や医学部の試験では通用しないことがあります。数学は、「考える力」を養わなければ真の力は発揮できません。私は、生徒が真の学力を引き出すことができるようお手伝いをしています。

教科を数学だけに絞ったのは、『数学の学力を上げるならここ!』という風に覚えてもらいやすいのではというビジネス的な戦略からです。

ハーモニービジョン株式会社

一人一人の「くせ」を見つけ、修正する

━ 御社の強みや特徴を教えて下さい。

数学の問題を解くときに解けない子どもというのは、「思考のくせ」が邪魔していることがあります。例えば、「いつも同じルートでしか問題を解こうとしない」とか「非効率な筆算をしている」とか、いろんな「くせ」があるために、柔軟な考え方ができずにつまずいてしまうのです。本人も「くせ」に気づいていないことが多いですね。そんな一人一人の持つ「くせ」を見抜いて修正してあげることが、弊社の指導法の大きな特長です。

これまでに、マンツーマンで350人の生徒を教えてきました。350パターンの考え方を見てきたのです。長年培ってきた独自のノウハウは大きな強みとなっていて、どんな生徒にも対応できると自負しています。

ハーモニービジョン株式会社

生徒の目線になって

━ 仕事をする上で大切にしている事は何ですか?

常に相手の目線まで下りていって、一人一人に応じたベストな指導法を行っていくよう心がけています。生徒がどこでわからなくなっているのか、想像力を働かせて仮説を立てて問題点を追及していきます。

学力を上げるには、自発的な学習が大切です。これは、自分が浪人時代に身をもって体験したことです。「教える」指導ではなく、「気付かせる」指導を心がけています。

ハーモニービジョン株式会社

大人にも数学の面白さを伝えたい

━ 今後のビジョンを教えて下さい。

『一人一人が生き生きと前進し輝く社会の実現』というビジョンを掲げて会社を立ち上げました。このビジョンを実現するために、自分が何ができるかと考えた時に数学だったんです。

現在、個人として社会人向けに数学を広める活動を行っています。活動の1つ目は定期的な数学のイベント開催、2つ目はオンライン数学コミュニティーの開設、3つ目は書籍の執筆です。いろんな方に出会う中で、「数学が苦手」とか「やり直したい」といった声を聞くことが多くて、大人が純粋に数学を楽しむ機会を作りたいと始めました。問題を考える楽しみはもちろんですが、問題を考える段階で「思考力」や「推測力」などビジネスにも必要なスキルを磨くことができます。「数学っておもしろいな」という経験を持つお手伝いをしたいと思っています。

日々変遷する社会の中で、これからも教育を軸として、その時に自分ができる最適なことを全力でやっていきたいと思っています。

PROFILE

ハーモニービジョン株式会社 代表取締役 鈴木 伸介
ハーモニービジョン株式会社代表取締役 鈴木 伸介

1979年生まれ。早稲田大学理工学部卒業。ハーモニービジョン株式会社代表。
これまで個別指導を担当した生徒数は350名を超える。
そのうち、医学部合格者は24名、その他難関大学にも50名以上輩出する。

著書:もう一度解いてみる 入試数学

2019年10月1日 公開

一覧に戻る

Contact us

無料インタビュー取材ご希望の方はコチラ