【ファンタビュー】株式会社キャリアファーム / 転職とキャリアのコンサルタント/ 岩本一紀

インタビュー記事interview

機会創造型人材コンサルティング
人の面から経営をサポート

株式会社キャリアファーム

代表取締役 岩本 一紀

人材派遣

株式会社キャリアファーム 代表取締役 岩本 一紀

株式会社キャリアファームの代表取締役 岩本 一紀様にインタビューさせて頂きました。
多くの人材コンサルティング企業の中で、「機会創造型人材コンサルティング」という独自のジャンルを創造し、本当の意味で人の面から経営をサポートしている同社に直撃いたしました。
(インタビュアー :安藤)

株式会社キャリアファーム

―まずは岩本社長の簡単な自己紹介をお願いいたします

大学卒業後、リクルートに入社して人材紹介事業を専門とするリクルート人材センター(現リクルートエージェント)にて企業向け情報提供、及び個人向けサービスの提供を経験。経営者への人材観についての提案や、幹部候補の方へのキャリアアドバイザーとしての情報提供を行う機会が多く、様々な出会いの実例を実現させました。16年間勤務した後、コンサルティング系ベンチャー企業にて、人材紹介事業の立上げ、取締役を経験後に、個人にも企業にも新しい価値を提供できる「機会創造型人材サービス会社」の実現をめざして2007年にキャリアファームを創業しました。

株式会社キャリアファーム

―「機会創造型人材サービス」とはどのようなサービスなのでしょうか。

企業の中でも確かなビジョンや経営戦略を持った経営者のいる企業や、新規の事業開発を推進している攻めの企業、成長過程にあるベンチャー企業などを中心に、3年後や5年後を語り合い、現状とのギャップや何が足りないか、それを補うためにはどうすれば良いか。どんな人材が適任なのか、必要なのかを経営者目線でご提案し、その会社に必要なビジネスリーダーとの機会を創造し提供するサービスです。

―ただのデータベース上の人材マッチングとは違うわけですね

はい。データベース上のマッチングをおこない紹介するだけであればどこの人材会社に頼んでも同じことですが、弊社はやり方が全く違います。
弊社では、その企業が求めるビジョンに対し一緒になって課題解決の方法を考えご提案するのです。人材コンサルではなく経営コンサルにも近いかもしれません。

―ターゲットとなる人材はどのような方たちなのでしょうか

岩本 経営者と一緒になって新たな価値を作れる人たちは5%ほどといわれています。キャリアファームではそういった非常にニッチな人達にご提案をしています。なので、キャリアファームを面白いと思ってもらったり、ご提案する企業のビジョンや経営課題に共感していただかないと応募にも至りません。

―他社とは全く違うわけですね

岩本 一般的な転職支援であれば、マッチングしてご紹介で大丈夫だと思います。弊社はその企業の経営課題や未来に合う人材であれば、その業界に全く経験のない人でも自信をもってご紹介します。実際に実績の多くが業界未経験の方達です。入社後も新しい発想を導入され、事業部長、役員等で活躍をされている方が多数いらっしゃいます

―結果につながっているんですね
―この先の御社の目指すところは

岩本 大きく言えば、日本経済を少し元気にしたい。
志と戦略があり価値を作る経営者のもとに共感し、かつ実行能力の高い方たちとの機会を創造して、他にない付加価値を提供することで企業を活性化させる、またその結果として経済に貢献していける会社を目指したいと考えています。

―貴重なお話ありがとうございました。

PROFILE

株式会社キャリアファーム代表取締役 岩本 一紀

経歴
・西南学院大学 商学部商学科卒業
・株式会社リクルート 入社。人材紹介事業を専門とするリクルート人材センター(現リクルートエージェント)にて企業向け情報提供、及び個人向けサービスの提供を経験。
16年間勤務する
・コンサルティング系ベンチャー企業にて、人材紹介事業の立上げ、取締役を経験。
・2007年に個人にも企業にも新しい価値を提供できる「機会創造型人材サービス会社」の実現を目指して株式会社キャリアファームを設立。

WEBサイト:株式会社キャリアファーム

2017年10月19日 公開

一覧に戻る

Contact us

無料インタビュー取材ご希望の方はコチラ