会社のファンを増やす企業インタビューサイト。無料訪問取材実施中

インタビュー記事interview

美味しいお酒と共に
居心地の良い空間を提供。

株式会社エムジー

代表取締役 山本 眞美

飲食店

株式会社エムジー 代表取締役 山本 眞美

若くして自身のお店を持ち、ビジョンに向かって真っすぐに行動をしている山本社長。
人と人とを繋ぐことが得意で、お店に来るお客様同士を繋いでビジネスの機会を作ったり、お付き合いされる方もいらっしゃるそうです。

(インタビュアー 木内)

4坪8席のスコッチバーから

━ 起業までの経緯を教えて下さい。

起業のきっかけは、知り合い経由でお話をいただいたことでした。
東京に出て3年目頃から“何でもいいから社長になりたい”という願望を持ち始め、“何事も自分の思うように進めてみたい”という気持ちが大きくなり、21歳という早い段階での起業に至りました。自営業者や社長が多い家系で育ってきたことも影響していたと思います。

中高生の頃から抱いていたキャビンアテンダント(以下、CA)の夢を叶えるべく、高校卒業後は地元青森から東京へ出て、CA専門学校に入学。専門学校の先生曰く、他の職業で3年程修行をしてからCAの面接を受けるのが採用への一番の近道だということで、専門学校卒業後にフレンチレストランで働き始めました。そこで飲食業界の魅力に惹かれ、段々と興味が飲食経営の方へ変わっていきました。
フレンチレストランの業務はとてもハードで1年で辞めてしまったのですが、この頃には自分のお店を持ちたいと思っていたので、半年間昼と夜のバイトを掛け持ちし、開業資金を貯めていました。そんな時、知り合い経由でタイミングよく店舗開業のお話を頂き、その物件が自宅に近い場所であったこともあり、即契約に至りました。
アルバイト期間にお店で出したいお酒をリストアップしていたので、開業作業はスムーズに進み、1か月後にはスコッチバーをオープン。
スコッチバーにした理由は、お酒が好きだったことと、最初に働いたレストラン内のバーの雰囲気がとても良く、それを自分のお店で再現してみたいと思ったからです。初めは4坪、8席のカウンターのみの店舗で2年間営業し、お客様の紹介で現在のお店に移り、オープンしてから6年が経ちました。

株式会社にしたのは2017年10月です。可愛がってもらっていたスナックのママさんから、「会社にした方が色々と楽だよ」との助言と、「もしよかったら私の会社を引き継いで続けてくれないか」とのお誘いをいただき、想いを引き継ぐ形で株式会社へと移行しました。

株式会社エムジー

居心地の良いカラオケバー

━ 事業内容を教えて下さい。

桜上水の店舗でカラオケバーとして、軽いお料理と美味しいお酒、居心地の良い空間を提供しています。
カラオケバーなので、多くのお客様にカラオケを楽しんで頂いています。お酒と共にカラオケでストレス発散する方や、今度友人とカラオケに行くからその前に新曲の練習をしに来て下さる方など様々です。

素晴らしい人材とお客様が最大の強み

━ 御社の強みや特徴を教えて下さい。

弊社の強みは、「人」ですね。

まず、従業員がとても優秀です。例えば料理だけでなくパソコンにも強いなど、一人何役もこなせる人達ばかりが働いてくれているので、お店全体の質の向上に繋がっています。

そして、常連様もお店の強みになっています。
桜上水店の特徴は、一人でも気軽に飲みに行けるアットホームな空間なのですが、ご新規様でもウェルカムな雰囲気が作れているのは、常連様が積極的に仲良くして下さるお陰でもあると思っています。お客様同士で友達になったり、カップル、仕事仲間になる方もいらっしゃいます。

 

株式会社エムジー

人様に失礼な生き方はしない、させない

━ 仕事をする上で大切にしている事は何ですか?

お客様を大切にすることは当然なのですが、常連様の居心地の良い雰囲気を壊すような方はお断りするようにしています。酔い過ぎたり、女性にしつこく絡んだり、人のマイクを奪うなど、常識のない方はお断りします。そうすることで、良いお客様が増え、更にそのお客様が良いお客様を呼んでくださる。お店にとってもお客様にとっても嬉しい循環が生まれていきました。この点はこれからも守っていきたいと思っています。

スタッフへの教育に関しては、私の性格上物が乱れている状態と人付き合いを適当にすることがとても嫌ですので、掃除と人付き合いを徹底するよう厳しく伝えています。
適当な人付き合いならしなくていい、するなら責任を持ってお付き合いするべきだという考えを持っています。これは両親から「人様に失礼のないような生き方をしなさい」と教えられてきた影響だと思います。仕事柄、プライベートや仕事面で合いそうだなと思うお客様同士をお繋ぎする場合もあるので、誰かを紹介するなら中途半端にせず、最後まで責任を持つ覚悟でお繋ぎするようにしています。

他にも、スタッフに対して注意する際は、言葉選びとタイミング、その後のフォローをきちんとするように気を付けています。話し合いの時間を多く設け、相手の意見をしっかり聞く、一緒に食事や遊びに行くなどして、コミュニケーションを取るようにしています。

 

ゆくゆくはお店を任せ、管理者にまわる

━ 今後のビジョンを教えて下さい。

ビジョンとしては、都内に飲食店を5店舗程を構え、最終的にお店を託し管理の方に回りたいと考えています。

それから地元青森にも出店したいですね。東京で忙しく働いていると、どうしても実家に帰る機会を失ってしまいがちになりますが、地元にお店があればお店の様子を見に行くために青森に帰るし、親孝行にもなるのかなと思っています。

PROFILE

株式会社エムジー 代表取締役 山本 眞美
株式会社エムジー代表取締役 山本 眞美

京王線桜上水駅北口徒歩2分の場所でBar m’sを経営。

2019年7月10日 公開

一覧に戻る

Contact us

無料インタビュー取材ご希望の方はコチラ