会社のファンを増やすインタビュー記事掲載サイト。無料訪問取材実施中

インタビュー記事interview

人をむすぶ、ミュージシャン応援企業
むすびエンタテインメント♪

株式会社むすびエンタテインメント

代表取締役 河村 渚

エンタメ

株式会社むすびエンタテインメント 代表取締役 河村 渚

飲食店舗を活用しながら、ミュージシャン支援事業を幅広く運営、展開していく。
人と人の「ご縁」を大切にしながら生きていくその姿勢が素敵な河村社長です。

(インタビュアー:髙木)

株式会社むすびエンタテインメント

自身の様々な経験を元に志ざしたミュージシャン支援

━ 起業背景や経緯を教えてください。

自分で言うのは憚られますが、小さな頃から、俗に言う「器用貧乏」で、勉強やスポーツなど、ある程度はなんでもソツなくこなしてしまうタイプでした。
都内の進学校に進み、大学進学もしましたが、特別やりたいことが見出せず…ただそんな中で「飲食店でのアルバイト」はとても楽しくやりがいがあり、高校〜大学時代にあらゆるジャンルの飲食アルバイトを経験し、エリアマネージャーなども任され、責任を持ちながら取り組んでいました。授業を受けている時間よりも、アルバイトをしている時間の方が長かったかもしれません(笑)

その頃から「働くとはなんだろう?」「お金を稼ぐことの大変さ」などについて人一倍考えていたのかな?とも思います。
同級生と遊ぶよりも、バイト先の先輩たちと過ごす時間の方が私には魅力的で、価値のある時間だと思っていました。ただ、飲食業界に就職する、という結論には至らず、就きたい職業も本当に思いつかず…就職活動もせずに、大学卒業後に栄養士の専門学校に進学しました。
そこで出会った助手の先生で、元々ギタリストをしていた方と運命の出会いを果たし、何故か「ミュージシャンになる!」と一念発起し、一年間で専門学校を中退し、音楽の道へ行きました。(始めるのが遅すぎましたが…)
と言っても、すぐにミュージシャンとして成功できるわけはなく、アルバイトをしながらバンド活動をする日々でした。ありがたいことに、活動を続けていくにつれて徐々にファンの方も増え、音楽のお仕事や、FM横浜というラジオ局でのレギュラーレポーターのお仕事など、様々な案件をいただけるようになりました。
そんな中、2011年に東日本大震災が起こりました。ミュージシャンやエンターテイナーと呼ばれる職業の方は、皆この時、自身の仕事を続けていくことに疑問を抱いたのではないかな?と思います。

目指していた音楽やメディアの世界ですが、スケジュールも不安定、ともすると軽薄とも思われがちなこの業界に対して、このままこのお仕事だけを続けていていいのかな、という思いを持ち始めていました。もっと直接的に社会貢献ができるような仕事がしたいという気持ちを強く抱き、ホームヘルパーや産業カウンセラーの勉強をし資格を取得しました。そこから、音楽の仕事と並行して、福祉、心理分野の仕事にも携わらせていただくようになりました。不登校児童の復学支援や学習指導、障がい者の介助、知的障がい児のガイドヘルパーなど、様々な仕事を経験させていただき、こちらは今でも継続しております。
このように様々な仕事を経験する中で「本当は私は何が一番やりたいんだろう?」と思った時、「人と接すること」「困っている人や、若者たちに向けてのサポートをすること」という結論に至りました。私自身が、特に考えることなく、選択肢もあまりない状況で今まで生きてきたので、若い方にはもっともっと早い段階で色んな選択肢を知ってもらい多様な生き方を知ってほしいという思いがあり、そんなきっかけを与えられるような活動をしていきたい、という考えを抱くようになりました。

そんな中2014年の夏に、お世話になっていた知人のピアノBARが閉店するので、代わりにお店をやってほしいとの打診があり、思い切って引き受けることにしました。
そこから様々な演奏家や今までお世話になった方、ファンの方の協力を得て、3年弱経営をし、ありがたいことに黒字経営が続き、そこで得た経験と、新たな演奏家の活躍の場を設けたいという思いから、独立しようと決意し、2017年9月に「おむすびBAR」をオープン、2018年2月に法人化しました。

株式会社むすびエンタテインメント

人の輪を大事にしながら応援する

━ 普段心がけている所はどんなところでしょうか?

今までの経験をふまえた上で、改めて今まで自身が大切にしてきたこと、心がけてきたことは何かな、と考えると、以下の3点でした。

・人と人とのご縁を大事にすること
・自分が大切にしている人同士のご縁をお繋ぎすること
・正直に、まっすぐ相手と向き合うこと

これらを日々意識して行っていると、おのずと良いご縁の循環が生じて、色々なことがうまくいくような気がしています。
ご縁をいただいた方に対して、まずは自分から相手に貢献できることは何かな?といつも考えながら接するように心がけています。
「おむすびBAR」というのは誰からも愛されるおむすびというところで親しみを持っていただきたいという想いと、ご縁を「むすぶ」という意味を込めて、ネーミングしました。設備、内装、メニューに至るまで、関わってきたいろんな分野の方信頼できる方々の協力により成り立っている素敵なお店です。

株式会社むすびエンタテインメント

若者の教育からスペース活用まで

━ 今後の展望やビジョンを教えてください。

これまでの自身の飲食経験や音楽経験をベースに、ミュージシャンの支援ができるような音楽に関わる事業を幅広く展開していきたいです。特に若い世代のミュージシャンに対して貢献できることはないかと思い日々模索しています。

演奏活動の場を増やすことはもちろん、セカンドキャリアを作っていくことも念頭に置いて会社を拡大していく予定です。ひとまずは「いつでも気軽に生演奏が聴ける」ということを強みとした飲食店の店舗を展開していき、演奏の場を増やすと同時に、生演奏をもっと身近なものとして感じていただけるような機会を提供するということを行っていきます。その中で、今年の秋に決まっている音楽スクール事業の開始ですが、他事業と併せて良い循環を生むべく並行して運営していき、関わってもらえる演奏家を増やしていきたいです。
店舗は音楽だけにとどまらず様々なご縁を「むすぶ」場にしたいので、音楽ライブ以外にもビジネス交流会や婚活パーティ、セミナー場所などたくさんの用途で使っていきながら、コミュティを構築していければ嬉しいです。
これは大きな夢なのですが…
実は私、サッカーが大好きで、自身でも女子のフットサルチームに入り選手としてプレーしてしていた経験があります。将来は、JリーグかFリーグのチームを自分で持ちたいなぁ、なんて考えています。

PROFILE

株式会社むすびエンタテインメント代表取締役 河村 渚

日本女子大家政学部卒業
2014年 店舗を譲り受けバー経営、2017年閉店
2017年9月 赤坂の店舗「おむすびBAR」を自身でオープン(〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目13番7号キヨシビル5階)
2018年2月9日 株式会社むすびエンタテインメント会社設立
2018年7月2日 新店舗「おむすびJazz」をオープン予定
2018年10月1日 ミュージックスクールオープン予定

サイトURL:http://estrellasmile.com/test/kochi/
Facebook :https://www.facebook.com/%E3%81%8A%E3%82%80%E3%81%99%E3%81%B3Bar-311354832659187/

2018年5月16日 公開

一覧に戻る

Contact us

無料インタビュー取材ご希望の方はコチラ