会社のファンを増やす企業インタビューサイト。無料訪問取材実施中

インタビュー記事interview

笑顔で世界盛福!!
~世界を笑顔にするために~
365日世界の果てでも出張します。

出張笑顔寿司

代表 宮本 けんこう

出張料理飲食業

出張笑顔寿司 代表 宮本 けんこう

取材中もずっと笑顔を絶やさずお話しして下さった宮本代表。
予約でいっぱいの人気の秘密は、職人として腕が良いのは勿論の事、どんなことにも感謝の気持ちを持って行動する宮本代表の人柄にあると実感しました。

(インタビュアー 木内)

出張笑顔寿司

きっかけは1人のおじいちゃん

━ 起業までの経緯を教えて下さい。

寿司の道に入ったのは20代後半のときです。その前は大学卒業後に某ファーストフードチェーン店で3年、配送の仕事を3年、うどん屋さんで働いた後に寿司屋に就職しました。

寿司屋に就職して当時の最速2年10ヶ月で店長になりました。そこまで頑張れたのはただの負けず嫌いですね。就職した寿司屋の店長は私の2つ年下で、当時最速で店長になられた方でした。3年だったそうです。

その店長に「俺は最速で店長になったけど、お前は俺より年上なのに今まで一体何をやってきたんだ。」と言われたことが悔しくて、見返したくて努力した結果、当時の店長よりも最速で店長になることが出来ました。営業中はホールにいて技術を学べないので、毎日開店前や閉店後に技術を磨く訓練をしていたため、店舗に20時間位いました(笑)
ここまで頑張れたのは、店長の言葉のお陰なので、今では店長にとても感謝しています。

出張寿司を始めたきっかけは1人のおじいちゃんとの出会いでした。

当時、僕が勤めていたお店に3ヶ月に1度マイクロバスで老人ホームの方々が12~13人でいらしてくれていました。それがある時に、一番楽しみにしてくれていたおじいちゃんが、前日に骨折してしまい来られなくなるという出来事がありました。

僕の勤めは寿司屋の店長だったので、お客様にお店に来ていただくことに必死になっていて、お店に来ることが出来ない人がいるという事実を想像もしたことがありませんでした。

その時僕の中に、『店長であったにも関わらず何も出来なかった』という思いが込み上げてきました。それと同時に、そういう方がいるのなら自分がお客様の元へ出向いて行けばいいのだと気付きました。

それが、出張笑顔寿司の始まりです。

出張笑顔寿司

365日お客様の笑顔のために

━ 事業内容を教えて下さい。

・メインは出張のお寿司屋さんです。

年中無休深夜でも、望まれるなら世界中どこまででも出張いたします。

・鮪解体ショー

マグロは7種類ありそのうち2種類は市場に入ってこなく、食べてもあまり美味しくないものです。普通に『マグロ』と言われているのは本マグロ・インドマグロ・バチマグロ・キハダマグロ・ビンチョウマグロです。

僕は基本的に本マグロかインドマグロしか持っていかないです。他のマグロ解体業者さんは寿司屋ではない業者さんもいらっしゃるので、寿司まで作ってもらおうと思うと追加料金がかかるところもあります。出張笑顔寿司では全部込みでやらせて頂いています。

・出張寿司教室

お客様に寿司の握り体験をしていただいています。

・電子書籍出版

デキる店長は実践している!飲食チェーンの売上を120%伸ばすスタッフ教育の極意。30分で読めるシリーズ(紙の書籍の50ページ程度のさっと読めるミニ書籍です)

・【銀座鮨 醇】での顧問
会員制熟成鮨の醇にて、社外顧問をしています。

出張笑顔寿司

ハイかYESか喜んで

━ 御社の強みや特徴を教えて下さい。

マグロ解体でいえば料金ですね。寿司にするまでの料金込みなら関東一の安さだと思っています。

出張笑顔寿司では、寝たきりのお年寄りの喜寿・米寿のお祝いなど、そういうところにお伺い出来るのが強みです。
他には、お子様がいらっしゃる方には特に喜んでいただけます。お店では子供が騒いで気を使ってしまいますが、自宅やレンタルスペースなどで寿司を提供させて頂くので、周りに気を使わなくていいとママ友の会などによく呼んでいただいています。

特徴は年中無休なことです。今年も去年も1月1日からお仕事させていただきました。お正月は、地方に帰省されてご親族が集まったときによく呼んでいただきます。

また、深夜帯でも出張します。テレビ局など番組収録が終わって、打ち上げとかだと深夜1時や2時とかよくありますね。いつでもどこでも笑顔で出張させて頂きます。

 

出張笑顔寿司

1人の笑顔が世界を笑顔にする

━ 代表が仕事をする上で大切にしている事を教えて下さい。

一番は屋号にもしていますが『笑顔』です。

造語ですが『笑顔で世界盛福』出来るように心掛けています。僕が笑顔で接することで、お客様が笑顔になってくれて、笑顔のお客様が家に帰って家族に笑顔で接する。そうやって、笑顔の連鎖が家族から会社や隣の市町村まで。今はSNSがあるからもっと遠くまで広がっていくかもしれません。

『1人の笑顔から世界中が笑顔になるかもしれない』と考え行動しています。

他には、感謝をする事です。
もちろんお客様に向けてというのは当たり前のことです。

僕は、以前詐欺にあったことがあります。お金も取られました。でも、その詐欺師に僕は感謝をしています。
出張笑顔寿司を始めた頃、まだ予約がなかなか埋まらなくてアルバイトをしていました。しかし、詐欺師に「会社の取締役にしてあげる。」と言われたことをきっかけに、アルバイトを辞めました。当然詐欺なのでお金も入って来ないのですが、今思うとアルバイトをしていたら色々な方にお会い出来るご縁をいただけなくなっていたと思います。

人生は、歯車がひとつ狂うと繋がらなくなることが沢山あります。その方が騙してくれたお陰で僕はアルバイトを辞めることが出来て、色々な方とのご縁をいただき、その後出張笑顔寿司が絶好調になったんです。
詐欺師の方に感謝出来るようになるまでは2年程かかりましたが、今ではとても感謝しています。

この経験から、『何に対しても感謝を忘れない。』という事を大切に思っています。

他には、仕事に対する考え方です。
僕は『仕事』ではなく、『志事』と考えています。
嫌々やることでは無くて、やらされている事でもなくて、誰かの役に立つために自分がやるべきこと=人生そのものという考え方をしています。

 

出張笑顔寿司

笑顔を広げたい

━ 今後のビジョンを教えて下さい。

日本ではなく、海外に出店していきたいです。
アジア圏で出店したいと考えています。物価が安くてまだ寿司文化があまりないので、広めていけたらいいですね。

僕には手伝ってもらっているスタッフが何人かいるのですが、スタッフの職人としての未来を考えたとき、絶対にこれからは海外だと思っています。僕は日本に居たいですけどね。(笑)
今は特に日本に元気がないので、僕は日本で笑顔を広げていきたいです。
日本で出張笑顔寿司をやりつつ、スタッフや現地の人のために海外出店していこうと思っています。

他には、若い人達にもっと頑張ってもらえる社会を作っていきたいです。10代・20代の人達が持っているパワーは凄いと思います。例えば何かが流行ったとして、僕は買う為に徹夜で並ぶ事はもう出来ません。仕事が忙しくなくて時間があったとしても徹夜で並ぶパワーは僕にはないです。でも、若い人達にはそれが出来るパワーがあります。その物凄いパワーを仕事や社会還元する事に使ったら、すごいムーブメントが起こせるのではないかと思っています。
僕の講演や書籍や出張笑顔寿司を通して、そういう事も伝えて若い人達の役に立っていきたいと思います。

 

PROFILE

出張笑顔寿司 代表 宮本 けんこう
出張笑顔寿司代表 宮本 けんこう

寿司職人歴16年。
寿司店勤務時代、未経験最速の2年10カ月で店舗責任者となる。
400人以上の従業員教育を経て、上海寿司店立ち上げにも携わる。

現在は、大手ゲーム会社、芸能プロダクションや、東京湾クルージング、某国大使館、議員会館、老人福祉施設、個人宅やパーティーイベントへの出張寿司、弁護士会館、出版社、大手メディア会社、番組制作会社、天然温泉施設や、結婚式場などでの鮪解体ショー、会員制寿司店 委託親方など年間300件近くの会場へ出張中。

その他、銀座鮨 醇の社外顧問、さいたま市鮨店総料理長、高級仕出し弁当のメニュー開発担当を依頼され、講演活動、書籍出版など、活動も多岐にわたる。

『そこに笑顔がうまれるために』『笑顔で世界盛福』をモットーとして、呼ばれれば、日本国内どころか中国、韓国、インドなど海外まで寿司を通して笑顔を広めている。

◆メディア出演
テレビ東京
『TVチャンピオン極~寿司職人選手権~』
TBSテレビ
『世界くらべてみたら』
Abema TV
『柴田地球防衛隊』
ニコニコチャンネル
『ドラゴンクエストX TV』
フジテレビ
『ダレトク』
その他、スポニチ掲載、ケーブルテレビニュースなど多数。

◆雑誌掲載
旭屋出版『すしの雑誌』第18集

◆講演活動
第2回 サムライ講演会ファイナル進出

◆書籍出版
『デキる店長は実践している!飲食チェーンの売上を120%伸ばすスタッフ教育の極意。』

2019年4月16日 公開

一覧に戻る

Contact us

無料インタビュー取材ご希望の方はコチラ