会社のファンを増やすインタビュー記事掲載サイト。無料訪問取材実施中

インタビュー記事interview

自分の能力を引き上げる強力なサポーター
「コーチング」

株式会社ペイサー

代表取締役 大和 直紀

コーチング

株式会社ペイサー 代表取締役 大和 直紀

経営者の悩みに寄り添い二人三脚で企業を成長させる。
リクルート出身者だからこそできるコーチングで、日本の未来を明るくしている企業です。

(インタビュアー:髙木)

コーチングを通して経営者の「潜在能力」を呼び起こす

━ 事業内容コーチングについて教えてください

経営者、管理職、個人事業主の方へオンライン・コーチングをしています。コーチは全員リクルート出身者で人材や組織づくりが得意なプロフェッショナル。また、米国CTI認定資格プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチの資格取得者です。
弊社のコーチングは、経営力の強化に向けた自己実現、目標達成の支援を行う事業になります。

経営層はやらなければならないことがとても多く、目の前の業務に日々忙殺されています。
本当にやっていきたい事業や思いを持っていても、そういうことを考えるモードに頭を切り替えることすら忘れてしまっているのが現実です。そんな方のコミュニケーションパートナー、伴走者になり経営層を勇気付け、事業を力強く前進させるのが私たちコーチだと思っています。

会社のトップ層は悩みを部下や幹部にもなかなか言えず、孤独なものです。
本を読んだりセミナーに行っても自分の会社とは事情が違うので参考になりにくい。

コーチングを使って、改めて何をしたいのか?どういう自分でいたいのかに気づくことがとても大事です。
また、どう事業や組織を作っていきたいのかを整理することが、次のエンジンになって行くのです。

答えはいつも自分自身の中に必ずあるので、そこに辿り着けるように良質な「問い」を投げかけ、引き出しています。誰かに言われた事をやるより自分で決めた方が納得感がありますよね。本人が納得して実践したことは、たとえ失敗してもいい意味で楽しんでもらって成長しているのが良いですね。

コーチングで対話を繰り返していくと本来自分がやりたかったことにほとんどの方が気付いていただけます。たくさんのモヤモヤした気持ちや考えが絡まっていると、本来の力が発揮できなくなりますが紐解くこと事でシンプルになり、自分では気づいていない能力を呼び起こし行動しやすくなります。いわゆる潜在能力を使えるようにトレーニングします。運動と同じで日々トレーニングをする事で徐々に基礎体力も付きますし、能力もアップしやすくなると言われています。TVCMしているパーソナルジムと同じように、定期的にコーチングでトレーニングが必要なのです。「結果に…!」ですね、笑。

経営層が自分でコーチングを使えるようになると、管理職の人に教える事もできます。自分で実感されていると、よりコミュニケーションレベルが上がりますのでまずは経営、幹部の方からコーチングを受けに来て頂ければ嬉しいですね。
組織のマネジメントにお悩みなら、管理職の人に直接コーチングを受けてもらうのが早いです。まずは無料でご相談をどうぞ。一度お問い合わせ頂けたらと思います。

多忙な経営者にもピッタリ!

━ 同業他社との違いや特徴はどんなところでしょうか?

コーチはリクルートの人材・組織開発の出身者。現在も経営、人と組織について事業をしている方ばかりがコーチです。今までにあらゆる業界、業態の大手からベンチャーまで、経営者、経営層と接していますので、悩みごとについては、実践的に解決できる手段を持っています。

また会社名の「ペイサー」には、その方のペースに寄り添い伴走すると言う意味も込めています。ゆっくりと納得して次の課題に取り組みたい人もいれば、スピード感を持ってはやく実践する人など、性格も一人ひとり違いますのでコーチングを受ける方のペースに合わせています。

人材不足だからこそ、根本的な原因に気づいてもらいたい

━ 今後の展望を教えてください。

今は個人(からの申し込み)を対象にコーチングをしていますが、企業様向けに「1on1ミーティング、(1on1コーチング)」の導入をさせて頂きたいですね。
管理職のマネジメント、リーダーシップの強化、人材育成が企業様の悩みですので、上司と部下で1on1ミーティングを通じて、事業を前進させる新しい経営スタイルを確立してもらいたいです。
採用も難しくなってきていますので、今いる社員の能力をどう引き上げるか、社員のやる気を引き出して生産性を高めることは中小、ベンチャー、大手、どんな企業様も課題になっています。
そういう意味で部下と上司の「1on1コーチング」は新たな取組みとしてかなり注目されていますので、ぜひ取り入れて欲しいですね。

PROFILE

株式会社ペイサー代表取締役 大和 直紀

2006年   株式会社リクルートを早期定年退職。ベンチャー、上場企業の幹部を経て2016年からエグゼクティブ向けコーチングをスタート
2017年   米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ取得
2018年1月  株式会社ペイサー設立

サイトURL:https://pacer.co.jp/

2018年5月1日 公開

一覧に戻る

Contact us

無料インタビュー取材ご希望の方はコチラ