会社のファンを増やすインタビュー記事掲載サイト。無料訪問取材実施中

インタビュー記事interview

建物の維持・保全分野の専門。
リニューアルの総合コンサルタント。

アワーブレーン環境設計株式会社

代表取締役 大西 正人

耐震診断漏水診断大規模修繕工事総合コンサルティング

アワーブレーン環境設計株式会社 代表取締役 大西 正人

設立当初から建物の修繕・リニューアル分野専門に、数々の機材や調査法を開発し多数の特許を保有するアワーブレーン環境設計株式会社の大西社長にお話を伺ってきました。
細かな所までお心遣いをして下さり、優しい笑顔を絶やさない、とても素敵な大西社長でした。

(インタビュアー 木内)

先代との出会い

━ 御社の代表になられるまでの経緯を教えて下さい。

私はアワーブレーン環境設計株式会社に入る前、ある施工会社で働いていました。施工会社が設計事務所へご挨拶する形で、先代の社長に出会いました。
当時、私はもっと建築のことを深く知りたくて、勤め先へ「夜の学校に行かせてもらいながら仕事をさせてもらえないでしょうか?」と交渉しました。しかし、私だけ特例を認められる環境ではありませんでした。
その事を、先代の社長に相談したところ、快く受け入れて下さったのです。それが今から20年以上前です。
そこから、アワーブレーン環境設計株式会社でお世話になり、朝は8時前に出社し夕方5時にあがらせてもらい建築関係の学校に通う生活を送りました。仕事では先代の社長に付いて回り色々教わり、学校でも建築の事を学ばせて頂きました。

 

その後、先代が名誉会長に、私は代表取締役社長に就任し会社の経営に携わることとなりました。4年前に先代は亡くなられましたが、存命の間に世代交代をしっかりとして頂いていたので、大きな混乱もなく引き継ぐことが出来ました。

アワーブレーン環境設計株式会社

リニューアル・リノベーション専門

━ 御社の事業内容を教えて下さい。

弊社は、創業当時から改修・リニューアルの設計、建物の調査診断を行っています。
▪大規模修繕工事(設備含む)に関するコンサルタント業務(調査および診断業務、改修設計業務、業者選定サポート業務、設計監理業務)
▪中・長期修繕計画の作成業務
▪中・長期修繕計画の実行コンサルタント業務
▪築後1・2・10年目点検業務
▪耐震診断、構造安全性診断、構造補修・補強設計業務
▪各種診断機器による調査(コンクリート、鉄筋等の調査)
▪漏水診断(漏水診断装置による)
▪住宅の空気環境改善に関するコンサルタント業務
▪その他 各種調査

アワーブレーン環境設計株式会社

高い調査力と修繕周期を長くするための提案

━ 御社の強みや特長を教えて下さい。

弊社は1984年の設立当初から、改修専門で業務を行ってきました。
当時は、建物と言えば新築が全盛の時代でした。そんな中、先代は「これからはリニューアル・リノベーションの時代だ。」と、そういう意味では先代にはすごい先見の目があったんだと改めて実感しております。建物を診断する為には用意されていない調査機材や品質管理の道具を自社で開発しながら、リニューアル・リノベーションに特化してやって参りました。
漏水診断では、弊社が独自で開発し調査手法も特許とし持っているので、それを使用しながら診断しています。
漏水は、ただ単に水をかけて雨漏りの場所を特定する簡単な作業と思われがちですが、実際にはとても奥深いものです。原因が突き止められない事も多く、「なぜこんなところに水が漏れるのか?」という案件が非常に多いです。1つ1つの積み重ねで信頼して頂き評価して頂いたお陰で、そういった難しい漏水調査が、最終的に弊社に回って来る事が多く、全国で多くの調査の依頼を受けるようになりました。

弊社では、建物診断の為の調査機材を自社保有し、弊社の社員が技術者として必ず現場へ行き、マンションの主治医として建物診断を行っております。
目先の外観の確認だけではなく、ひび割れ一つとってもなぜそこにひび割れが発生するのか、背後に潜むメカニズムをしっかりと調査の段階で判断します。

ひび割れを表面だけ修繕しても、根本の原因が分からないままだと、結局すぐにまたひび割れを起こし修繕をしなければならない状況になります。調査の段階で原因を確りと見極め、故障が再発しないような修繕方法を提案する。つまり、調査力によって建物の修繕周期を伸ばす事が可能になるという事です。同業者には調査を外注に丸投げすることが多いようですが、弊社では根本の問題解決のために調査はとても重要と考え、必ず弊社の技術者が保有の機材や自社開発した調査方法でしっかりと調査しています。
弊社が大規模修繕の為に調査・設計したマンションが、築10年の時よりも、修繕してからの更に10年後の築後20年の方が状態良く保てているので、マンションの住人の方にはとても喜んで頂いています。お陰様で、お客様の半数以上はリピーターというのも弊社の大きな特徴です。

アワーブレーン環境設計株式会社

1つ1つの仕事に感謝の気持ちを持って

━ 社長が仕事をする上で、大切にしている事は何ですか?

真心と感謝です。弊社に仕事を任せて頂いているという事に感謝の気持ちを持って、心を込めて仕事に取り組んでいます。
1つの現場に対して、建物の調査・設計・工事の監理をただ業務としてやっているのではなく、現場に愛情を持って、また住人の立場に立ってお仕事をさせていただいています。より熱心に仕事をし関わりを持つ、この想いを大切にしています。想いがお客様に伝わった時に、いい仕事がそこで生まれお客様から評価していただけます。その為に社員一人一人が向上心・探求心を持って勉強出来るよう、会社をあげて環境づくりをしています。

開発と人材育成

━ 今後のビジョンを教えて下さい。

経験していく中で得た技術力で、今業界に足りていない仕組み・新たな技術・診断機器の開発に力を入れていきたいです。過去には調査診断のマニュアルとなる書籍も出しているのですが、かなり昔に出版したので、それを今の時代に合った形で新たに作り直していく事にも取り組んでいきたいです。
他には、昨今の建築業界は人材不足・人材育成にとても悩んでいます。その中でも、特に改修業界は若い世代の人材が少なく育成も出来ていません。まず、リニューアル業界の魅力をしっかり発信し、人材育成をしながら技術者の育成をしていきたいです。

PROFILE

アワーブレーン環境設計株式会社 代表取締役 大西 正人
アワーブレーン環境設計株式会社代表取締役 大西 正人

アワーブレーン環境設計株式会社で働きながら建築の学校へ通い知識を深める。
先代の社長が会長になり、代表取締役社長に就任。

http://www.ourbrain.co.jp/

2018年12月28日 公開

一覧に戻る

Contact us

無料インタビュー取材ご希望の方はコチラ