会社のファンを増やすインタビュー記事掲載サイト。無料訪問取材実施中

インタビュー記事interview

業界歴30年以上のパイオニアによる
ハイクラスな結婚相談所

株式会社 ツープラトン

代表取締役 佐藤 隆嗣

結婚相談所

株式会社 ツープラトン 代表取締役 佐藤 隆嗣

実年齢よりずっとお若く見える佐藤社長。
お客様に恋愛のアドバイスが出来るようにと、常に新しい情報を収集し楽しめるデートをセッティング出来るようにしている事が若さの秘訣だと教えて頂きました。
今まで、たくさんご成婚させてきた佐藤社長にお話をお伺いして来ました。

(インタビュアー 木内)

株式会社 ツープラトン

私が直接ご縁を繋ぎたい

━ 御社を設立されたきっかけを教えて下さい。

私の社会人としての始まりは、広告代理店でした。この会社で色々な企業様と関わるうちに、日本初の結婚情報サービス会社(株)アルトマン・システム・インターナショナルの方に出会い、「一緒にやらないか?」と声をかけて頂きました。当時、最先端のコンピューターシステムを駆使した、データマッチングの結婚相談所はとても話題になり、私自身興味を持っていたので、転職する事にしました。ここでは、最年少支店長になり、管理職として10年程働きました。ところが、同じようなシステムの結婚相談所が増え、競争が生まれ会社が閉鎖されることになりました。その後、中堅の結婚相談所で働いていた時に、大手結婚相談所から引き抜かれる形で転職しました。
ここでは、支店長やエリアマネージャーとして店舗運営、人材の指導や管理など
の仕事をしていました。
直接会員様のお世話をしたり、ご縁を繋いだりという事にはノータッチで、従業員の指導の方へまわっていました。
そうしているうちに、自分で人様の幸せを直接作っていきたい。喜んでいる笑顔が見たいと思うようになっていきました。その方が仕事のやりがいもあると思いましたが、このままここに居たのではそういう仕事には携われない。自分でやるしかないと思いました。幸いこの業界が長く、ノウハウは持っているし男女の出会いや交際を色々見てきたので助言も出来ます。それで、自分でも出来ると思い会社を設立しました。

株式会社 ツープラトン

会員様を見つけるまで

━ 設立後、大変だったことは?

一番大変だったのは、会員様を見つける事です。結婚相談所としての良いお相手を紹介するノウハウはしっかり持っていましたが、大手ではなくネームバリューが無い中での会員様を集めるのには苦労をしました。
私が会社を立ち上げたころは、まだ会社のホームページがあるのが当たり前な時代ではありませんでした。そんな中、私の想いを詰め込んだホームページを制作してみました。すると、私の想いに共感して下さった方が、お問い合わせをして来て下さりました。私のお客様の第一号様は、数カ月でご成婚が決まりあっという間に弊社を卒業されていきました。そこから、口コミやホームページで少しずつ会員様が増えていきました。
その他には、私が独自で『独身サークル』を作っていた事も会員様が増えた大きな要因です。結婚相談所は、やはりハードルも高いし知らない世界で一歩を踏み出せない方がたくさんいます。しかし、サークルでは『独身の方々が集まって交流会をしましょう。』というもので、気軽にみなさんが参加して下さいました。その中で、結婚相談所の事を知ってもらい広まっていき、本気でお相手を探したい方が会員様になって下さいました。
始めて1年はとても大変でしたが、その後は口コミも広がり実績も出来て、コンスタントに会員様が集まって下さるようになりました。

株式会社 ツープラトン

長い業界経験と会員数の多さ

━ 御社の強みや特長を教えて下さい。

業界経験30年以上なので、婚活についての知識やノウハウをたくさん持っている事です。独身の方にご縁を作る事でいえば、他の相談所や婚活サイトよりも多くご縁作りが出来ます。
会員数14万人以上の全国のネットワークがあります。弊社は、大きな連盟や組織に全て加入していますが、こういった相談所は少ないですね。
会員数だけで言えば、大手の結婚相談所よりも多いです。それだけにたくさんの出会いを作れて、結婚のチャンスも広がるのが弊社の大きな特徴です。
他には、毎週土日に連盟が主催するものから、私が独自でやっているパーティーやイベントがあります。私が独自で開催しているイベントは、会員様だけではなく一般の方も参加して頂けます。婚活をしている方に、相談所だけでなく色々な形で出会いの場を提供できる事も弊社の特徴です。

株式会社 ツープラトン

結婚相談所のイメージ改善

━ 今後のビジョンを教えて下さい。

結婚相談所に対しての意識改革をしていきたいです。
本当に結婚に困った時に利用するものというような考え方や、何となくハードルが高くて近寄りにくいなという意識を変えていきたい。
その為に、婚活より手軽に気軽に始められる、“恋活”のお手伝いもしています。
弊社でデートをセッティングし、恋愛を楽しんでもらい、その先に結婚が見えてきたらいいなと思っています。
他には、少子化問題など社会的な部分で協力していきたです。保育園の増設や子育てしやすい社会作りも、もちろん大切な事です。しかし、生涯未婚率が高くなっている今、子供を産む前段階の結婚が増えなければ根本的な解決にはならないと思っています。そこを少しでも改善できるよう、今は議員の方々と連携して問題解決のために情報交換などしています。少しでも国の為に力になれればいいなと思っています。
これからは、多くの企業の福利厚生の1つとして利用していただいたり、他にも色々な形で業務提携していただく事で当社のサービスを充実させ、より一層独身の方の婚活のお役に立ちたいと考えています。
結婚相談所を軸として、パーティーやイベントや他のアイデアなどで、みんなが結婚したいと思えるご縁作りをしていきたいです。

PROFILE

株式会社 ツープラトン 代表取締役 佐藤 隆嗣
株式会社 ツープラトン代表取締役 佐藤 隆嗣

新潟県出身。神奈川県横浜市在住。
都内の大学を卒業後、大手広告代理店に就職。
その後、日本初の結婚情報サービス会社(株)アルトマン・システム・インターナショナルに転職。
営業企画課長、関東支社長などを歴任し約10年間勤務ののち、「ねるとんパーティー」の主催者、
芸能イベント会社の企画演出ディレクター、大手結婚式場の婚礼プロデューサーなどを経て、
業界最大手の結婚情報サービス会社に入社。
東京、関西、中国、四国地方の主要支社の支社長やエリアマネージャーを努め、管理職として店舗運営、
結婚カウンセラーの育成や教育、指導管理などに携わる。
約5年間の勤務ののち、新境地として現在の結婚相談所ファニーキープスを設立。

https://www.funnykeeps.com/

2018年12月11日 公開

一覧に戻る

Contact us

無料インタビュー取材ご希望の方はコチラ