会社のファンを増やすインタビュー記事掲載サイト。無料訪問取材実施中

インタビュー記事interview

働く人を幸せにしたい。
ITを使って会社の想いを形にします。

渡辺事務所

代表 渡辺 達文

IT顧問ITコンサルティング講師音楽指導

渡辺事務所 代表 渡辺 達文

カレーが大好きで年間300食はカレーを食べており、柏カレー倶楽部も主催している渡辺さん。
考え方やお話しが面白くて、終始笑いの絶えない取材になりました。
仕事の他に、NPO活動もしているアクティブな渡辺さんにお話しを伺って来ました。

(インタビュアー 木内)

渡辺事務所

ITと音楽という二本柱

━ 起業までの経緯を教えて下さい。

私が起業しようと思ったきっかけはいくつかありますが、大きな出来事としてはリーマンショックです。大手企業でも潰れてしまうのを目の当たりにし、『企業に頼るのは違うな。』と強く感じました。
早稲田大学の応援部に所属していたため、その繋がりで大手企業に入社しやすい環境でしたが、私は就職活動であえての中小企業を選びました。
大手では把握しきれない、会社の全体像が見える中小企業でスキルを身に着けたいと思ったからです。

入社した企業で2年間SEとして働きました。研修期間中から案件を任され、必死に勉強しながら納品したりと学ぶことが多かった2年間でした。
その後、起業するためにセミナーを受けたり「社会起業大学」というビジネススクールに通いました。

そのスクールで、事業内容をプレゼンする機会がありました。最初に発表したのは大学で専攻していた心理学繋がりで、鬱問題を解決するソーシャルビジネスの案でした。ところが、これがみんなから散々な言われようでボツになりました。
そこで、自分の本当にやりたい事を考えた時、“IT”と“音楽”が浮かびました。学生時代からドラムをやっていて打楽器が大好きで、特にX JAPANのYOSHIKIさんに強い憧れを持っていました。
大好きな音楽だけでいきなり起業は出来ないので、自分にできるITと音楽の二本柱で起業する事にしました。

渡辺事務所

認定講師の資格を取得

━ 音楽の事業はどのように展開させていったのですか?

起業した当初は、どうやって仕事にしたら良いか分かりませんでした。しかし、新卒で勤めていた会社の社長や上司がとても優しい方だったので、そちらの縁で最初のITの案件を獲得する事ができました。
音楽では何のキャリアも無いので当然仕事は来ませんでした。そこで、プライベートコーチを斡旋する企業の認定講師の資格を取得しました。
この資格取得で信頼度が増し、カルチャースクールの講師の仕事が決まりました。一つ実績が出来ると、そこから段々と音楽の仕事が入ってくるようになりました。

渡辺事務所

ITコンサルティング・IT顧問

━ 事業内容を教えて下さい。

・システムの設定やツールの作成等
・ITコンサルティング
・IT顧問契約
・パソコンの使い方や導入したツールやシステムの使い方研修
・経営者向け/起業する方向けのセミナーや講演会
・打楽器の講師
・打楽器の演奏

それぞれに合ったサイズのIT

━ 社長が仕事をするうえで大切にしていることは何ですか?

まず第一に納期を守る事です。
他には、“働く人を幸せに”という弊社の企業理念の基、自己満足でお客様先にITを入れて終わりにさせないという事です。
ちゃんと社長と現場の話しをしっかりヒアリングした上で、その会社のサイズ感に合ったITを提案するようにしています。
RPGのゲームで例えると、レベル1なのに強い魔法は使えません。しかし、レベル50なのに最初の装備の木の棒では敵と戦えません。
このように、会社のレベル・サイズをしっかり把握し今必要なITを提案する事を大切にしています。

中小企業とフリーの人材を繋ぐ

━ 今後のビジョンを教えて下さい。

私のやっているような仕事が出来る人がもっと増えて、その人たちと企業を繋いでいきたいです。
中小企業でITが出来なくて困っているところがたくさんあるのは、国も分かっている事です。セキュリティ対策も日本は全然進んでいません。会社レベルとしても国レベルとしても、中小企業にITの力が入ったほうが良いというのは明確です。
ただ、実際に一社に一人ITに強い人を雇う余力があるのかというと、そうではありません。ITに強い人が個々の中小企業に営業を上手くかけられるかというと、職種が営業ではないのでそれも難しいです。
私は、そこを繋ぎたいと考えています。
中小企業も週に1~2回ITに強い人が来てくれたら助かるし、そんな顧問先が5~10社あればITに強い人も食べていけます。
この仕組みを上手く作り上げたいです。

そして、最終的には自分の会社を大きくしてCMを作る時にX JAPANのYOSHIKIさんに出演して欲しいです!

PROFILE

渡辺事務所 代表 渡辺 達文
渡辺事務所代表 渡辺 達文

早稲田大学卒業後新卒でSEとしてIT企業に就職。
その後、独立するためセミナーやスクールに通い個人事業主としてITと音楽という2つの事業を柱に渡辺事務所を設立。

https://watanabe-office.biz/

2018年11月12日 公開

一覧に戻る

Contact us

無料インタビュー取材ご希望の方はコチラ