会社のファンを増やすインタビュー記事掲載サイト。無料訪問取材実施中

インタビュー記事interview

美のプロが集結する場所を提供し運営する、トータルビューティーシェアサロン

Manoukian (マヌキアン)

代表 大塚剛

サロン美容室

Manoukian (マヌキアン) 代表 大塚剛

「美容業界の常識を覆し、業界を変えたい」と熱く語る大塚代表。
フリーランスが、もっと働きやすい世の中にしていく。
その為にトータルビューティーシェアサロンという画期的なビジネス形態を構築されており、詳しくお話を伺いました。

(インタビュアー:髙木)

Manoukian (マヌキアン)

トータルビューティーシェアサロンとして美のプロが集結する場所を提供、運営

━ 店舗について教えてください。

当店は、トータルビューティーシェアサロンとして運営しており、フリーランスの美容技術者、ファッション関係者が集まるサロンです。

具体的には美容師だけでなく、エステティシャン、マッサージセラピスト、ネイリスト、アイリスト、そしてファッションスタイリスト、ボイストレーナー等の美容、ファッションの分野で働くプロフェッショナル達が集まり活動している場所です。

その中で私はコンサルティング・ヘアサロン運営・男性向けのファッションコンサルティングをメインにしています。

そもそもこのビジネス業態にした理由はいくつかあるのですが、分かりやすく言うと「美容業界の常識を覆し、業界を変えたい」と思ったからです。

フリーランス経験、大手有名サロンで働いた経験、海外出店経験といろいろなことをしていきました。
美容業界は離職率も高く、薬剤で手荒れして辞めていく方もいますし、薄利多売で身体を酷使してしまう方もいます。

店舗を出したいけれど家賃が払い続けられるか心配で、独立することを躊躇している方。

そんな方がたを見てきたからこそ、もっとみんなが働きやすくて、生き生きと楽しく仕事ができる環境を創りたいと思ったのです。そこでうまれたのが、面貸しビジネスです。
つまり、場所を貸して使って貰うことで起業しやすくしているのです。

それから、親和性のある業種の方と協業すると、相乗効果を発揮します。

ひとつの店舗でトータルサービスが受けられるようにしたいと特にヘアカットとネイルのセット、ヘアカットとファッションコーディネートなどを望むお客様も多く、多忙な方に特に好評いただいています。

Manoukian (マヌキアン)

リピート率95%、何度も来たくなるお店に

━ 普段心がけている事は何かありますでしょうか?

お客様一人ひとりのニーズが違うので、気持ちを汲み取りおもてなしが出来るように心がけています。

10年間通い続けてくれるお客様もいらっしゃいますし、初めて来られる方もいらっしゃいます。同じ対応はできませんから、どんなお客様にも毎回ベストを尽くしています。

それから95%の方がリピーター様ですので、何度も来たくなるお店つくりになるように心がけています。その為にはサービス内容を充実させて飽きさせないメニューも常に考えています。

それから、当店では手に職を持つ美容業界のプロ達は、自分で報酬も決められます。自分の専門分野で頑張ったら頑張った分貰えるシステムにしているので、働く側もモチベーションを保てるように心がけています。

Manoukian (マヌキアン)

質の高いサービスを常に提供できるプロ集団を育て続けたい

━ 今後の展開やビジョンを教えてください。

女性が輝く社会にしたいと思っているので、お客様、ビジネスパートナー含めて女性がイキイキできる環境にしたいと思います。ライフスタイルに合わせた働き方改革が必要ですし、当店では産休だけ取って復帰する方もいます。

面借りのフリーランスで働いているからこそ、自分で時間と仕事、報酬をコントロールできるようになりますから。

美容を通じて「お客様の文化になる」がManoukianの理念ですから、質の高いサービスを常に提供できるプロ集団を育て続けたいですね。

もちろん他業種に関しては私も学ぶべきこともあります。ですから協業し、縦では無く横の繋がりを強化することで、唯一無二の専門家、そして店舗になれるようにしたいです。

PROFILE

Manoukian (マヌキアン)代表 大塚剛

20歳〜30歳まで東京のトップサロンにて勤務。
2011年8月 フリーランスとして独立
2012年9月 カンボジアの首都プノンペンに日系美容室をオープン。
2013年7月 表参道、南青山のデザイナーズサロンに独立移籍
2016年10月 港区麻布台に、美容業界の専門家が集まる新しいスタイルのサロン「Manoukian」をオープン。

2018年8月29日 公開

一覧に戻る

Contact us

無料インタビュー取材ご希望の方はコチラ