会社のファンを増やすインタビュー記事掲載サイト。無料訪問取材実施中

インタビュー記事interview

ハウスメーカーとして魅力的な物件を世に創生

株式会社まんまるハウス

代表取締役 二宮 真之

株式会社まんまるハウス 代表取締役  二宮  真之

不動産業界で、土地の仕入れ、プラン設計、施工管理、販売企画など15年をかけて経験を積んだ二宮社長。
独立を目標にしながらも、15年間かけてしっかり準備を行う姿勢は、同じ経営者として素晴らしいと感銘しました。
また、人間関係の大切さについて熱く語られていた姿勢は、将来のビジョンを実現させる真の社長になる器を感じました。
まんまるハウスにしか出来ない魅力的な物件を、今後も世に創生していくことを心から応援しております。

(インタビュアー:倉又)

15年かけて積み上げた「知識」と「経験」を携え独立

━ 創業までの経緯について教えていただけますか?

私が最初に就職したのは、建設会社でした。そこでは、一戸建て住宅の施工管理を担当し、約8年お世話になりました。
もともと、独立願望があり、そのまま施工管理の仕事で独立を考えたのですが、将来を見据え、土地の仕入れ・プラン設計・販売企画の勉強をするため関連会社に移籍しました。その会社では、良い意味で責任ある立場を任され、望み通り一通りの経験を積む事が出来ました。

不動産業界に入ってから約15年間の経験をベースに、2016年に株式会社まんまるハウスを設立しました。

株式会社まんまるハウス

楽しい雰囲気の職場は、最高の顧客サービスにつながります。

━ -仕事をするうえで心掛けている事は何ですか?

従業員にとって、楽しい雰囲気の職場づくりをすることです。

従業員のみんなが楽しく誇りをもって働いていれば、その雰囲気がお客様にも伝わり信用・信頼につながります。
楽しい雰囲気づくりに大切な事は、一緒に働く仲間への気配りや心配りです。その気配りや心配りは、物件のプラン設計や接客応対にも行き渡り、お客様のサービス向上につながっていきます。

株式会社まんまるハウス

常に相手の喜ぶ対応を心掛けてます。

-まんまるハウスの魅力はどのようなところですか?

お客様や取引先様に対して、常に相手の喜ぶ対応をする事です。

例えば、居住者様の事を考えると、よりよい住環境を整えることが大切です。そのために、設計士さんから上がってきた図面をそのまま採用するのではなく、何度も設計プランに見直しをかけ最善を尽くします。

また、取引先様に対しては、土地の仕入れ情報をいただいた場合、他社より早い判断でレスポンスする事により、紹介者様の無駄な時間を省く事を心がけています。

このようにして、人間関係をしっかり築いていくことが弊社の魅力ではないかなと感じています。

株式会社まんまるハウス

魅力的な物件を世に創生していく!

-最後に、将来のビジョンについて教えてください。

設立当初は、右肩上がりに増収増益増員を考えていました。しかし、設立から2年経った今は、拡大よりも少数精鋭(10人~15人)でより大きな売上や営業利益を出す事を目指しています。

それを実現するためには、土地や建物のバリューアップを居住者様目線で徹底的に行い、取引先様にも選ばれる人間関係を築くことで、まんまるハウスにしか出来ない魅力的な物件を世に創生していきたいと考えております。

PROFILE

株式会社まんまるハウス代表取締役 二宮 真之

2001年4月 建設会社に就職。 主に戸建住宅の施工管理を担当し約8年間勤務。
2009年1月 関連会社に移籍。 土地の仕入れに関する営業、プラン設計および販売企画を担当。不動産に関わる仕事を15年かけて一通り経験する。
2016年1月 株式会社まんまるハウス 設立
現在に至る。

WEBサイト:http://www.manmaru-h.co.jp/

2018年4月10日 公開

一覧に戻る

Contact us

無料インタビュー取材ご希望の方はコチラ